2017年02月17日

第3回「鈴を鳴らすのは神様との挨拶」


[iTunes] なりちゃんとーく

神社の前に鈴があります。これを鳴らす意味は諸説ありますが、中国の魏の国の歴史書には「和の国の人は道で出会うと、手を叩いて挨拶をする」とあります。
手を叩いてお参りをするのは「神様に対する挨拶」だと思います。
posted by なりちゃん at 22:44| 大阪 ☁| Comment(0) | 宗教&スピリチャアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする